ブログトップ

*Tippo's Life*

moonsk.exblog.jp

カテゴリ:Finland生活2012( 83 )

2012年の大晦日。

b0205069_15554033.png

「もぉ〜いぃ〜くつね〜る〜とぉ〜」なんて歌ってる間に、
12月はいつも、あれよあれよという間に時間が過ぎて、
気がつけばこの日を迎えているような気がします。
みなさんにとって、2012年はどんな1年だったでしょうか。

私にとっては、日本で仕事もさせてもらったり、
帰ってきてからは、ヘルシンキでの生活も2年目に突入し、
雑貨販売の経験もさせてもらえた、
とても充実した1年でした。

今日はちょっと隣町までお酒を買いに出かけたあと、
夜は友達と一緒に年越しパーティーです!
今年はどんなことになるのかな〜?
楽しみです☆

皆様、2012年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します☆

Onnellista uutta vuotta!
A Happy New Year!
良いお年を!!




↓ ☆応援を"ポチッ"とお願い致します☆ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by moonsk | 2012-12-31 16:00 | Finland生活2012

Tapaninpäivä.

今日はクリスマスでいう、Boxing Day.
子供たちが心待ちにしていた"サンタさん"からの贈り物を、
ツリーの木の下でその包みを開く日、でございます。

私は、というと。
洗濯物をやっつけるため、朝からランドリーへ足しげく通う。
主婦には、ぼくしんぐでーとか、関係ありませんよねぇ。

そんな今日は朝から晴れて気持ちいい天気!
久々に晴れました☆(それでもちょっと、夕方みたいですけど)
b0205069_2073624.jpg

今日の気温はマイナス15度。
今年の北海道も雪が多くて、気温も低く、
各地で水道が凍ったりして大変みたいですね。


洗濯の合間、雪かきをした家の玄関前にパン屑を蒔いてみました。
次に見てみると・・・
あ、無くなってる!
持って行った主はというと、この足跡。
b0205069_2074461.jpg


最近、このあたりを鳥たちが元気に飛び回っているので、
試しにパンを置いてみたら、やっぱり来た!
何だかちょっと嬉しくなりました。
寒いけど、頑張って冬を乗り切ろうね、鳥ちゃんたち!

さて、これからお菓子を焼こう。
何を作ろうかなぁ〜♬
b0205069_2029391.jpg






↓ ☆応援よろしくお願い致します☆ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by moonsk | 2012-12-26 20:26 | Finland生活2012

☆Hyvää Joulua☆

2012年のクリスマス、
皆さんはどんな風に過ごされましたでしょうか?

私たちは24日からずーっと、お家で、
のんびーり過ごしました。

ここ最近毎日毎日、雪がしんしんと降って、辺りは更に真っ白。
b0205069_623730.jpg


Read more...(つづきはこちら↓)
[PR]
by moonsk | 2012-12-25 00:30 | Finland生活2012

お腹の痛み。

英語の勉強をするため、私も旦那さんの通う大学へ行って、
一人黙々と机に向かおう!

・・・と決めて通った2日目のお昼、
机に向かいながら、嫌ぁな胃痛を感じる。
また始まった、私のお腹の痛み。

持って来た漢方薬や、温めた牛乳の力を借りて、
一時は良くなるものの、朝の目覚めはというと、
胃の痛みでおめめがパチリ。

ヘルシンキへ帰って来てからは、割と調子も良く、
例のゲップも、夜寝るとき以外はあまり出なかったのですが、
昼間のゲップも多くなり、嫌な胃痛もまた始まってしまいました。

2012年も、もうすぐ終わる訳ですが、
ホッとする気持ちもありつつ、来年はまた新たな地への旅立ちの年でもあり、
色々と考えていたら、知らず知らずのうちに、色々な不安が募っていた、
ということでしょうか???

いやいや。考えていたって仕方がない!

今年はまず、こちらへ帰って来てから、
地元のお友達の力を借りて、
今までもやってみたかった雑貨販売を始めることが出来ました☆
まずは、新たな第一歩!

来年は、これをどんな風に発展させていくのか、
私は次、どんな行動をとっていくのか。。。
楽しみでもありますね。

さて。
来年のざっくりとした計画を練らなくては。

焦っても仕方がない。
まずは、今出来る、一歩から。

(そしてこの、お腹の痛みとも上手に付き合いながら〜)

皆さんの2013年は、どんな1年になるでしょうね♬

(ちょぉ〜っと早いですが、)
来年も、どうぞよろしくお願いします☆






↓ ☆応援よろしくお願い致します☆ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by moonsk | 2012-12-20 23:45 | Finland生活2012

"パンツェッタ"づくり 〜その1〜

パンツェッタ・・・?
イタリアのちょい悪オヤジのことか??
b0205069_19374926.jpg


・・・いいえ、どうやら違うようです。
でも、私は初めて聞きましたよ、このパンツェッタっていう言葉を。
何だろう?と思った時は、ググるのが一番です!
(ググる→訳:分からないことを、Googleを使って調べること)

「パンツェッタ、肉」で検索すると、ちゃんと出て来ました。
これです↓
b0205069_1940474.jpg


ほほう、なるほど。
これは便利そうな食材ですね!

・・・という訳で、我が家もこれに挑戦してみようと思います。
本当は1ヶ月くらいかかるものらしいのですが、
このレシピだと、2週間くらいで食べられるものが作れるようです↓

パンツェッタの作り方 〜2週間編〜


さて、美味しく、腐らずに作ることが出来るのか?!
頑張りま〜す♬
b0205069_19561748.jpg

(Photo : 無印良品さんのブログより拝借)





↓ ☆応援よろしくお願い致します☆ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by moonsk | 2012-12-13 19:59 | Finland生活2012

ハカニエミマーケットのツリー☆

新鮮なお肉とお魚を買うため、バスとメトロを乗り継いでハカニエミへ。
バス停の広告がクリスマス仕様になっていて、
とっても可愛かったので、思わず撮っちゃいました☆きゅーん♬
b0205069_195355.jpg



ハカニエミに着くと、マーケットホールの前にもツリー出現してました☆
見頃はやっぱり、暗くなってからですねぇ♬
b0205069_1945211.jpg


旦那さんに「豚のバラ肉を2キロほど買って来て!」と頼まれていたので、
それと餃子用の合挽き肉を400グラム購入。
2キロの豚バラブロックを??一体何に???
どうやら「パンツェッタ」なるものに挑戦するらしいです。


※このパンツェッタについては、次の記事でご紹介します!!!


次号へつづく・・・





↓ ☆応援よろしくお願い致します☆ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by moonsk | 2012-12-13 19:36 | Finland生活2012

クリスマスマーケット その③ 〜TUOMAAN MARKKINAT〜

最後にご紹介するのはここ。
b0205069_23132891.jpg


ヘルシンキのシンボル的存在のTuomio kirkko前に、
真っ赤な可愛いお店がたくさん並ぶ、
ザ・ヘルシンキ!という感じ満載のクリスマスマーケットです☆
b0205069_23144139.jpg


毛糸やガラスで作られた雑貨、食べ物屋さん、鍛冶屋さんなどなど、
出ているお店は様々。
b0205069_23141789.jpg


左手の大きな白い建物のでは、サーモンのステーキやスープ、
フィンランドの伝統的な食べ物のマッカラやムイックが乗った、
プレートを食べることが出来ます。
b0205069_2325263.jpg



夜になると更にムードが増すここのマーケット。
b0205069_23152563.jpg

後ろにそびえる教会の存在感が、一層増す気がします。
b0205069_23225588.jpg



行き交う人たちがみんな楽しそうなこの時期は、
街の中をただ歩いているだけでも楽しい。
(この現象、そういえばディズニーランドでも味わったことがある!笑)
幸せって、伝染するんですよね☆

悲しい気持ちも伝染するものですけど、
せっかくならやっぱり、ポジティブな感情が広がる方が断然良い。


一日一善。
ただ、相手に向かって微笑むだけでも良い。
それで相手が幸せな気持ちになってくれるのなら。

一日一笑。
「幸せのバトン」を、誰かに渡すことにしよう。


とにもかくにも、皆様。
Hauskaa Joulua!
Merry Christmas☆

心温かなクリスマス&年末をお過ごしくださいませ☆
b0205069_23443034.jpg








↓ ☆応援よろしくお願い致します☆ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by moonsk | 2012-12-11 00:05 | Finland生活2012

クリスマスマーケット その② 〜VANHA HALL〜

この時期は、街のどこもかしこもがクリスマスの装飾で彩られ、
ちょっとしたお店がたくさん出ています。
ヘルシンキの中央駅で降り、地上に出ると、こんな空間が出現していました。
b0205069_22521152.jpg


サンタさんがスタッフの人と何やらお話中。
・・・大人の話かしら?なんて、そんな姿がなんだかシュールで、
思わずパシャリ(笑)
b0205069_22522512.jpg


すると、その隣のカフェレストランに、なにやら人だかり。
b0205069_22524063.jpg


何かぁ・・と思って、入ってみると、
そこでもやっていました、クリスマスマーケット!
b0205069_22525413.jpg


ここの建物、初めて入りましたが、雰囲気があって素敵。
いつもはカフェレストランで、夜はバーも開いていて、
お酒が楽しめる場所です。

見上げると、天井が高くて、開放感もバッチリ。
b0205069_2253238.jpg

音楽家の方の絵が多数飾られたりしていたので、
きっと音楽コンサートも開かれたりしているのでしょうね。

ここは無料で入れるということもあって、
歩けど歩けど人人人!
思うように前へなかなか進めないけれど、
出店している方の作品はどれもユニークで味のあるものばかりで、
とても楽しめました。
こんな素敵な場所、去年は気が付かなかったなぁ・・・

毎年毎年、なにかしらの新しい発見が生まれるヘルシンキの街。
もしも他の街へ出かけたら、一体どんな発見があるのだろう・・なんて、
ちょっと気になる今日この頃。(・・遅いって?(笑))
年が明けたら鉄道列車に乗って、
フィンランド内を旅行してみるのも良いかもなぁ。


その③へつづく・・・☆






↓ ☆応援よろしくお願い致します☆ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by moonsk | 2012-12-10 23:10 | Finland生活2012

クリスマスマーケット その① 〜WANHA SATAMA〜

去年も出向いたこちらのクリスマスマーケット、
去年とどんな違いがあるのかなぁ・・なんて気になって、
今年は一人で出かけて来ました。
b0205069_228129.jpg


11月の、アンティークマーケットと同じ会場。
ここは、入場料がかかります。
ゲートで5€を払い、私もいざ会場入り!

中へ入るとこーんな感じ。
b0205069_2283051.jpg

年齢層は高め。
アンティークマーケットの時もそうでしたけど、
入場料を払って入る方は、
人ごみを避けてゆっくり見たい、という、
ご年配の方がわざわざ足を運んでくる感じがします。
b0205069_22155215.jpg


こだわりを持って作品を作っている方も居て、
なかなか写真が撮り辛い状況・・・
そんな中、こっそり物陰から写真を撮るアジア人が一人。(怪しい・・)

手編みのものもたくさん売っていて、
きっとこの日のために、せっせと編んでいるんだろうなぁ・・
なんて考えると、何だか温かい気持ちになります☆
b0205069_2282334.jpg

お店の中で編み物をしている人もたくさん見かけます。
みんなあまり手元を見ていない!
(そんな姿を見て、私もゆっくり編み物がしたい気持ちにかられる・・)


出ているお店は去年と大体おんなじ。
出店場所もほぼ同じでした。
それでも、今年は去年よりもお店の数が増えて、
反対サイドにもたくさんお店が並んでいて、楽しめました。
b0205069_2284371.jpg


みんな、赤い袋を下げて、ウキウキとクリスマスのお買い物。
そんな空気に触れられるだけでも、幸せな気持ちになるものです♬


こうして毎年、変わらない雰囲気で、同じように開かれているであろう
ヘルシンキのクリスマスマーケット。
そんな、フィンランドのクリスマスのことを、
私は来年、一体どこの地で思い出すのことになるのでしょうか。。。

いつかまた、ここへ遊びに来れたら良いなぁ・・と一人、
ちょっぴり切なく思うのでありました。


その②へつづく





↓ ☆応援よろしくお願い致します☆ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by moonsk | 2012-12-10 22:31 | Finland生活2012

STOCKMANN、クリスマス仕様☆

昨日の日曜日、お昼過ぎから街なかへ出かけて来ました。
この時期の街なかは、とっても賑わっています。
ストックマンも、このとおり☆
b0205069_21583840.jpg

先週よりも更にパワーアップしていました。

さすが、老舗の百貨店。
力が入っています。
b0205069_21585555.jpg


あちらこちらでクリスマスマーケットもオープン。
私も3つの会場へ出かけて来ました☆
その模様は、また別の記事でご紹介します!

やっぱり、この時期のヨーロッパは、良いですね〜♬
気分もウキウキ!





↓ ☆応援よろしくお願い致します☆ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by moonsk | 2012-12-10 22:04 | Finland生活2012