ブログトップ

*Tippo's Life*

moonsk.exblog.jp

命のリレー。

昨日、大きな豚肉の塊を捌きながら思ったこと。

こうやって日々、動物や植物の命を「いただいて」生きている、私たち。
何かを食べなくては、私たちは生きられない。
命は、命を吸収して、次なるエネルギーを生み出している。

こんなたくさんの、尊い命の上に生きている私たちは、
「生きている」のではなくて、「生かされている」んだな、って。

決して。
一人で生きているののではなくて。
多くの命に、生かされている。

だから、私たちは、自分自身の命も、
隣にいる誰かの命も、
生きとし生けるものの命全て、
簡単に奪うことなんて出来ないし、
その重みを心で感じようとすることが、
何よりも大切なんじゃないのかな、って。


小さな頃、どうして自分で死んではいけないのか、
他のものの命の尊さについてとか、
誰にどう説明されても、なかなか理解出来なくて、
実感として、なにも湧いてこなかった。

でも、こうして30年生きてきて、
自分の内側を覗いてみると、
私の中には、「たくさんの命」が流れているような、
そんな力強さを感じる。

自分の中に取り入れられた、たくさんの、命のエネルギー。

そして私自身、誰のものでもなく、
ただ、自然の一部。

・・・そんな風に思ったら、
目の前がパァッと明るくなって、キラキラして見えだした。

限られたこの人生の中で、
イライラしたり怒ったり、眉間に皺寄せて生きるのって、
勿体ないなぁって。
せっかく生かされているこの命の中で、
たくさん笑って過ごさなきゃ、申し訳ない!!って、思った。



だから今日も、お腹いっぱいの食料にありつけることに感謝して。

目に見えない、命の繋がりに感謝して。

今日も美味しく
「いただきます!」
by moonsk | 2011-10-28 23:17 | Finland生活2011
<< ウスペンスキ寺院とクリスマス。 とうとう行って来ました! >>