ブログトップ

*Tippo's Life*

moonsk.exblog.jp

カテゴリ:育児、子育て( 13 )

おちびさんの預かり保育と妊娠糖尿病のその後

b0205069_13212886.jpeg
【しろくまちゃんとこぐまちゃん:おちび作】


結局、すっかりご無沙汰してしまいました。
7月半ばに夫が東京から帰って来て2週間ほど滞在したあと、
昨日また海外出張へ旅立ち、おちびさんは一昨日からお試しで幼稚園の預かり保育へ通い出しました。
先生も遊ぶお部屋も違うし、年長さんや年中さんが多い中、どうなるかな?と思いましたが、
毎朝、特に嫌がることもなく、ご機嫌で通っています。
午後になると、たまに私を思い出して泣いてしまうこともあるみたいですが、
すぐに切り替えて遊び始めるらしく、子どもって、1日1日、大きく成長しているのだなぁと、ただただ感心しています。

子どもから学ぶことは、多いです。

そして、私の妊娠糖尿病ですが、特に数値が上がることもなく、
今のところ順調なので、このまま出産まで過ごせたらいいな、というところです。
インスリン治療もしなくて良さそう。・・・ほっ。
ただ、来週には臨月に入るので、気を抜くとすぐに太ったりむくんだりする今日この頃なので、気をつけねばです。

ともあれ。
ついにここまで来たなぁ、という感じ。
赤ちゃんは、2,100グラムまで成長しました。
胎動は益々痛いですが、元気な証拠ですね。

お腹は益々大きくなって、おちびさんの相手をするのもひと苦労。
夜は腰の痛みや頻尿で頻繁に起きるし、熟睡なんて出来たもんじゃない。
前駆陣痛のような痛みも出てきて、しょっちゅうお腹も張る。
相変わらず口の中が気持ち悪くて、ガムを噛んだりしてごまかす日々。

でも、やはり二回目だからなのか、あぁ、そういえばおちびさんのときもこんな感じだったなぁ、と、
懐かしい気持ちにもなったりして、心に少し余裕があるのが救いです。

先週と比べて、だいぶ過ごしやすくなってきた北海道の夏。
寝苦しい夜も減ってきました。
出産までの、残りのマタニティライフを楽しめたらと思います。




[PR]
by moonsk | 2018-08-03 13:40 | 育児、子育て

「待つ」ということ

b0205069_11492838.png
さて、今日からまた、新しい1週間が始まりました。
今朝は、特に幼稚園へ行くのを嫌がったおちびさん。
何とかかんとか連れて行き、
私にべったりとくっついて離れないところを、先生に手伝ってもらって、
何とかかんとか引き離して置いてくる、という1週間が始まりました。
(当然、別れるときはギャン泣きです)

もともとプールや水遊びが大好きなおちび。
先週金曜日のプール授業も楽しそうに、泣かずに頑張れたので、
さて、今日はどうかな?と思っていましたが、
いつもより更にパワーアップして拒否!していました^^;
ははは!

「なんで幼稚園に行きたくないの?」と聞くと、
「ママとまだ、一緒にいたいの」の一点張りです。

こうも毎朝ごねられると、連れて行くこっちが挫けそうになる日もありますが・・・
ここで私が諦めてはならぬ、と何とかかんとか、連れて行く毎日です。

他の子も、数日前までは同じように泣いていたのですが、
どこで切り替えることにしたのか、
明日から、泣かない!と、楽しく遊び始める子が一人、二人と増えて、
今は、朝ギャン泣いているのはウチのおちびと、あと一人くらいのものになりました。

他の子と比べても、仕方ないのですが、
私の中にも、どうにもちょっとした焦りのような、
周りの子や先生に申し訳ないような気持ちも湧いてきたりして、
どうしたもんかと思って見ています。

ギャン泣いているときに「気持ちを切り替えてさ、遊ぼうよ」と言っても、
なかなか通じるものではなく・・・
かと言ってずっと一緒にいるわけにもいかないので、じゃぁね、といって先生にお任せしてお別れしています。

もしかすると、私のお腹が日々、大きくなっていくのを目の当たりにして、
何かしらの脅威を感じているのかも知れませんし・・・
おちびの前では、あまり赤ちゃんのことを言わないようにしているのですが、
それでも、この先に起こるであろうことを、なんとなく察知しているのかも知れません。
(私のつわりが始まったころ、1週間ほど、一緒に吐いていた時期があったくらいなので)

子どもは、感受性豊かですからね。

かと言って、気を遣い過ぎるのも違うと思うので、
こちらも、めげずに付き合い、向き合っていきたいと思っているところです。

社会性を身につけさせたい、なんて、そんなことではないのですが、
これから年中、年長、そして小学校中学校と、上がる中で、
少しでも、友達や先生との触れ合い、学校の楽しさを感じて、自分の感情と向き合い、
周りの子の言動から、何かを感じて学びとって、おちびのペースでいいから、成長していって欲しいな、と思っています。

おちびなりの成長を、見守り、待つ。
私自身も、母親として、一緒に、成長ですね。

毎朝の幼稚園バトルはまだまだ続きそうですが・・・
1日1日、乗り切って参ります^^

[PR]
by moonsk | 2018-05-28 12:09 | 育児、子育て

親子遠足

昨日は、幼稚園のイベント行事で、親子で動物園へ出かけてきました。
b0205069_12152556.jpeg
坂道の多い動物園なので、お腹が張らないかと心配でしたが、
ゆっくりと歩きながら回ったので、そんなにお腹も硬くなることもなく、良い運動になりました。
お天気にも恵まれ、・・どころか、ちょっと暑かった!
ので、最後は少しバテて「おんぶー」なんて言われましたが、なんとかごまかしながら切り抜け、
無事に終えることが出来ました。

手を引き、次々に動物を観て回るので、なかなか良い写真は撮れませんでしたが、
おちびさんのココロには、少しでも楽しい思い出が刻まれていたらいいな、と*

今週のもうひとつのイベントは、初めてのプール授業。
パパとは、良くプールへ行ってましたが、今回は先生と入る、初めてのプール・
泣かずに入れるかな?^^♪

[PR]
by moonsk | 2018-05-23 12:52 | 育児、子育て

おちびさん

7月以来、すっかりご無沙汰しております。
夫がただいまアフリカ出張中で、私は子を連れて実家へ帰省中です。

b0205069_22162407.jpg

北海道は秋も暮れ、いつの間にか紅葉して着々と冬に向かっています。
ここ最近、毎日、寒い。
雨ばかりってこともあり、どんよりした毎日。

お陰様で、子はスクスクと育っております。
現在、2歳6ヶ月。
言葉もハッキリしてきて、おしゃべり盛り。
来月中旬横浜に戻り、11月にまた、イベント参加のため旭川へ帰って来ます。

明日から、10月。
帰る頃、横浜はまだ暖かいといいなぁ。




[PR]
by moonsk | 2017-09-30 22:23 | 育児、子育て

はじめての発熱。

b0205069_1852417.png


日曜日の深夜、お子がウンウンとうなって起きたので、
いつものようにミルクで起きたかなー?と思って、オムツを取り替え、ミルクを作って飲ませたあと、添い寝していたら、なんか、いつもの熱さとは全然違う、手足の温度。
これは・・・熱?

はかってみると、なんと40度!
ありゃー、ついにきたか。

母に相談したところ、水枕とアイスノンで脇と首筋を冷やして様子見することに。
しかし、本人いたって元気。
むっくり起き上がってきたかと思ったら、いつものオモチャで遊び始めた。

日曜日1日、様子見したけれど、熱は上がったり下がったりで、あまりひかず。
3日くらい様子見しようと、今日も午前中は様子見していたけれど、午後になって嗚咽、あまり水分も飲まなくなって、お昼寝もハァハァと寝苦しいようなので、
見るに見かねて、かかりつけの小児科へ連れて行きました。

検査の結果、インフルエンザではなかったよう。
ウワサの突発性発疹、というものでした。
【赤ちゃんの突発性発疹】

なるほど、赤ちゃんなら誰でも一度は出る症状なのね。

坐薬と鼻水用シロップ薬を出してもらい、帰って来てからミルクを飲ませて坐薬をさし、
今まだ寝ています。(時々うなされたりしているけど)

こうして身体が強くなっていくのでしょうね。
インフルエンザじゃなくて良かった。
熱が下がるまでは辛いかもしれないけど、頑張って乗り切ろうね!






↓ポチッと応援よろしくお願い致します*↓
b0205069_2053296.gif
[PR]
by moonsk | 2016-02-22 18:24 | 育児、子育て

祝!8ヶ月。

b0205069_23412123.jpg


随分とご無沙汰しておりました。
この間にも我が子は日々すくすくと成長し、本日無事に8ヶ月目を迎えました。
(そして益々夫に似てきている・・・)

最近は、すっかり離乳食にも慣れて、7ヶ月目からは日に2回食に。
数日前からは、これは好き、これは嫌、と自己主張をするようになってきました。
日々、着々と成長するものですね。
離乳食も良く食べるようになったからなのか、最近は前髪ばかりが長くなり、そろそろピンで留めないとならないくらいになってきました。
身体もがっちりと重くなり、身もパンパンに詰まっている感じ。

今のところ風邪を引くこともなく、特に大きな病気もなく、健康体。
しかし、いつ体調が崩れるのか・・・心配なところ。

来週夫が日本に帰ってきて、しばらく東京に滞在しているので、12月半ばから夫に会いに行くため、
子と二人、飛行機に乗って東京へ行き、10日ほど滞在する予定です。

このまま風邪を引くことなく、行って帰って来られることを祈ります。。。

次は9ヶ月目に向けて、また日々子育て頑張って参ります~^^




↓ポチッと応援よろしくお願い致します*↓
b0205069_2053296.gif
[PR]
by moonsk | 2015-11-16 23:44 | 育児、子育て

*祝!6ヶ月*

b0205069_23532536.jpg


今、世の中では6ヶ月のことを、ハーフバースディというらしい・・・
(知らなかったよね。。。)
ってことで、我が子もその波に乗って、2分の1王冠を被ってパシャリ*

生まれてから今までは、特に大きなトラブル、病気もなく、すくすくと成長。
ありがたいことですね。

離乳食も、5ヶ月目を迎えたその日から始めてきました。
はじめはおかゆでもなんでも、こしてドロドロにしたものを。
最近では、ちょっとつぶつぶしたものでも食べられるようになってきました。
さつまいも、ジャガイモ、かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、豆腐、お魚、何も嫌がることなくパクパクと食べて、最近は更に顔がふくふくとまん丸くなってきました。
運動量が増えないことには、このまま肥え続けるのみ・・・・・
でも、これからハイハイも始まって、つかまり立ちにあんよに、自ずと運動量が増えていきますよね!

先日のシルバーウィークには、JRに乗って札幌の友人宅へ一泊してきました!
夜、寝る前にちょっとグズったくらいで、そのほかは電車の中で特に泣いたりもせず、無事に行って帰って来れました。
私も子も、日々少しずつ成長!

少しずつ腰もすわってきたので、ひとり座りももうすぐですね。

とにもかくにも、毎日少しずつ出来ることが増えて、見ていて面白く、可愛く、いとおしい我が子です。
これからも、すくすく、大きくなーれ♪





↓ポチッと応援よろしくお願い致します*↓
b0205069_2053296.gif
[PR]
by moonsk | 2015-09-25 00:05 | 育児、子育て

まるまる、ふくふく、4ヶ月半。

b0205069_1952434.jpg


7月はまともに子育て記事を書かぬ間に過ぎてしまいました。。。
なかなか時間が取れるようで取れないな。
慣れてきたかな?と思うと、具合が悪くなったりして、あー、知らぬ間にやっぱり疲れは溜まっているのね、と思い知らされます。
24時間、子どもと一緒ですもんね。
自分が寝ている間も、やっぱりどこかで気が立っているのか、
ちょっとした声や物音でも起きてしまったりして、気が休まっているのかいないのか。
それでも我が子は最近、夜は早いときだと、7時前に、遅くても9時までには寝て、
朝は5時から7時の間に起きる、という、超ロングスリーパーになってくれたので、心身ともに楽にはなってきました。
母乳を卒業して、完全にミルクに移行したお陰かしら?

結局あのあと、緩やかに卒乳に向かい、今は完全にミルクになりました。
割り切ってそれで育ててしまうと、以前より断然気も楽になりました。
赤ちゃんも、問題なく元気。
どうあれ、赤ちゃんもお母さんも心身ともに元気なら、それが一番♪

そんなこんなで、生まれてから4ヶ月半過ぎましたが、
今週末、ついに夫が海外出張先から、3週間ほど帰って来ます。
生まれて1週間ちょっとで、もう海外へ発ってしまったので、あの頃と比べて別人のように成長した我が子と、久しぶりのご対面。我が子、どんな反応を見せるか?!
24時間お世話し、独り占めします、と言ってくれているので、3週間は夫に育児をお任せすることにします笑

気をつけて帰ってきてね~!





↓ポチッと応援よろしくお願い致します*↓
b0205069_2053296.gif
[PR]
by moonsk | 2015-08-05 20:13 | 育児、子育て

予防接種、2回目。

b0205069_13194180.png


生後2ヶ月から始まるのは、ヒブ、肺炎球菌、それと自費のロタ、B型肝炎
ロタ以外は全部注射なので、2ヶ月の赤ちゃんですが、ちょっと試練です・・・
ここから4週間経つと、今度はこれに四種混合が加わるので、注射が4本、口からの摂取1つになるので、これまた試練が・・・・・

1回目は5月の19日、2ヶ月目を迎えたその数日後に行って来ました。
で、4週の間を空ける必要があるので、2回目は昨日、受けに行って来ました。

夫の仕事の関係で、いつ海外に住むことになるか分からない、ということもあり、
今受けられるものは、自費のものも含めて全て売っています。

お注射前の診察で、先生にニッコリ微笑み、アゥアゥとお話する余裕すらあり、その健気な姿がまたかわいそうで、先生も「あらー、そんなに可愛い笑顔を見せてくれてるけど、これから痛いことするよ~。頑張ってね!」と声をかけてくれて、いざお注射へ!

1回目もそうでしたが、1本目からギャン泣き、注射を終えて最後に口からロタワクチンを飲むのですが、注射で怒って怒って、なかなか飲まない、飲めない。
それでもなんとか、2回目の予防接種、終了。
一度に4つも注射される姿は、本当に痛々しくて、毎回、母にとっても試練です。笑

終わった後は、泣き叫んでぐったりしたのか、お家に帰ってきてそのままおねんねタイム。
夜、ワクチンのせいかちょっと熱っぽい感じだったので、グズりがひどくなるかと思ったけれど、そんなこともなく、今朝は割りと元気。
今もお昼寝中です。

3ヶ月も過ぎると、だんだんと生活のリズムもついてきて、夜は8時半くらいには寝かしつけ、
夜中に一度授乳があるかないかで、朝は6時から7時には起きて授乳。
まだ眠いのか、そこからまた少し眠る、という感じの毎日になってきました。
親の側も、リズムがつくように意識して生活すると、メリハリが出て良いです。

さてさて、次の予防接種は7月の21日以降。
B型肝炎のワクチンがしばらくお休みになるので、次はお注射一つ減って3本に。
口から摂取のロタは次で一応終わり。
こんな風に子どもの予防接種はせっせと行っておりますが、私も打つ必要があるのだよねぇ、本当は。
そのうち、行っておかないとな。






↓ポチッと応援よろしくお願い致します*↓
b0205069_2053296.gif
[PR]
by moonsk | 2015-06-24 13:40 | 育児、子育て

3ヶ月、そして100日。

b0205069_12311731.jpg


あれよあれよと月日は流れ、気がつけば我が子も3ヶ月を迎えました*
体重も6キロ近くなり、身長も60cmを超えました。
すくすく子育て♪

生まれたときからあまりおっぱいを積極的に飲まない我が子ですが、
3ヶ月頑張って飲ませていると、出が良くなってくるおっぱい。
ですが、相変わらす全然飲まないのでついにおっぱいが詰まった感じになって、マッサージしてもらおいうと、かかりつけの産婦人科へ。
マッサージしてもらいながら、あまり母乳を飲んでないことを伝えると、
「3ヶ月頑張ったし、あまり飲んでないようなら、もうそろそろ卒乳してもいいんじゃない~?」と言われました。

え!本当?もういいの??
そう言われちゃうと、嬉しいような・・・寂しいような・・・
思えば、生まれたときはなかなかくわえられずおっぱいの度に泣き喚く、
少しして左おっぱいをくわえられるようになり、1ヶ月頃には右のおっぱいもくわられるようになり、
でも、飲めても長くは吸い付かず、最近なんて3分も経ったかどうかっていうくらいで、
ぽんっと口を離し、じーっとこちらを見て(時にはニヤッと微笑み・・・)ミルクをせがむ・・・・・

まぁ、自立が早いということで、いいっか。これで。
卒乳に関しては、大変な子は本当に大変らしいから、それに比べたらあまりにもあっけないくらいです。
あと2ヶ月もすれば離乳食も始まるし、次の子に道をつけてくれた~、くらいに思って、
緩やかに卒乳に向かおうと思った次第です。

これがまた、ミルクでも母乳でも、今のところ特に問題なくすくすく育っているのです。

絶対に母乳!なんて、母乳の売買が行われるほど、母乳神話がある世の中ですが、
親がいくら「こうしたい!」と思っても、やはりその通りにはいかないもので。
子育てにこだわりは必要ないなーって思いました。
生む時だってそう!普通分娩したかったけど、赤ちゃんが危なかったから、結局お腹切ったしね。
一度お腹切ると、3年間をおかない限りは次の子も、その次の子も、基本的には帝王切開。
私、もう普通分娩は見込めないかもなーなんて思っています。
まぁ、陣痛の痛みに絶えなくていいってことだから、それはそれで◎かな。
(切った後のお腹の痛みも大変だけどね・・・)

必要なのは、臨機応変さ。
お腹に発生したそのときから、赤ちゃんはもう立派に個性を持っていて、自分なりの考えを持ってる。
赤ちゃんだからって、侮れないのです。
だから、あまりに親が一つの考えに固執してそれをどうにか頑張ろうとすると、疲れちゃいますね。
そのときそのときの赤ちゃんの様子、これがお互いにとってストレスないね~という道を見つけて、楽しく子育てできたら、それが一番だな、と思っています。
とにかくは明るく元気に!ママも赤ちゃんも、健康第一で*

そんなこんなで、お陰様で我が子も明日で100日!
あっという間だな~。
これからも楽しく!我が子と毎日を過ごしていきたいと思いまーす^^♪






↓ポチッと応援よろしくお願い致します*↓
b0205069_2053296.gif
[PR]
by moonsk | 2015-06-24 12:53 | 育児、子育て